神様カードイベント@某生命保険会社/愛知 

某生命保険会社様からお声かけいただき、神様カードイベントを実施させていただきました♪

毎月開催されるイベントの一環としてお声かけいただきました。スタッフさんはみなさん女性で、とてもパワフルな活気あふれる職場の雰囲気でした。

そしていざスタート。お悩みはさまざまですが、毎回決まって共通する出来事があります。

それが、ほぼみなさん同じカードを引くということ!こういうイベントの際には特にです。


これホント不思議なんですが、カードは49枚あります。当然リーディング受ける方も違う人なので、通常は違うカードを引くのが普通なんですが、ほぼ!いや間違いなく!!と言っていいほど同じカードを皆さん引かれます。


最初はえ?またこのカード?!とビックリしていましたが、毎回続くと、あーやっぱりね、、となります(笑)。おそらく、同じ課題や悩み、テーマを持った人が集まるんだろうなと思います。

今回もそうでしたよ~ 

その中の1枚が「伊斯許理度売命(いしこりどめのみこと)」。

あまり聞き慣れない神様ですが、イラストにもあるように、鏡を作った神様です。


天照大神さんが、岩戸に引きこもった際に困った神々が策を練ったときに、この神様が鏡を岩戸の前に置き、外で騒々しく楽しそうにしている様子が気になった天照さんが戸をあけて外をのぞいてみると、自分が映った鏡を見て、「へ?誰?」ときょとんとなってるときに(←かどうかはわかりませんが笑)、引っ張りだされたという、大変貴重な役割をした鏡です。


そしてこのカードですが、セルフジャッジが高い人が多いようです。「まだまだ!」とついつい頑張りすぎちゃう人。ちょっと肩の力を抜いて、自然体のままでいきましょう~

10回の閲覧0件のコメント